ヒカリからのお知らせ
株式会社ヒカリから商品情報やイベントなどの最新情報をお届けします。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2009/10/16(金)   CATEGORY: お知らせ
ちょっとリニューアル!
アテリア光

お陰様で大好評です。



本当にご来店いただくお客様には

感謝!! 感謝!! 

です。


ただ、少し場所がわかりづらいらしく、

「どこにあるんですか?」

という問い合わせがあります。



閑静な住宅街に、
隠れ家のように営業しているもので・・・。

決して隠れている訳ではないのですが。



そこで看板をリニューアル&追加をしました。


キャットストリートを原宿方面から歩いていくと
やたら目立つ黄色い「光」の看板が見えます。

200910150940000.jpg

GREGORYの向かいです。


そのまま真っ直ぐ行きますと渋谷駅になります。

渋谷駅からのほうが五分くらい早いです。


案内板に従い
横道を50メートル歩くと
突き当たりにアテリア光があります。

200910150934000.jpg

お店の看板も少し大きくしました。


これで少しは見つけ易くなったのでは
ないでしょうか。



相変わらず、
新聞・雑誌の取材も受けてます。

200910161036000.jpg

200910161039000.jpg


研磨だけでなく、
ヒカリの製品を全て手に取り試し切りできるので、

皆さん、どんどん足を運んでください。


スポンサーサイト
DATE: 2009/10/07(水)   CATEGORY: お知らせ
サウスアフリカ紀行  by社長
サウスアフリカHIKARIを立ち上げて2009年で10年を迎えた。


サウスアフリカHIKARIの社長である
グレッグ・ミセンデンのアイデアで

mini_SOUTH AFRICA 039
(左がグレッグ、右が社長)

8月30日に10周年記念ヘアーコンテストを開催した。


ヘアースタイルは自由、
ヒカリシザースを使用して独創的なスタイルを創ることが条件。

mini_SOUTH AFRICA 152



8月28日、
サウスアフリカHIKARI10周年パーティーを開催。

ジャーナルやトップスタイリストが沢山集まっての
カクテルパーティーが和気藹々の中行われた。

mini_SOUTH AFRICA 029
mini_SOUTH AFRICA 046



8月29日、
日本のアーティスト谷口順一氏によるセミナーを開催。

mini_SBC_6723.jpg

スライドカットでエレガンスな動きのあるヘアースタイルを創作。

mini_SBC_6908.jpg
mini_SBC_6910.jpg



8月30日、
サウスアフリカHIKARIチームによるヘアーショーを開催。

mini_SOUTH AFRICA 205
mini_SOUTH AFRICA 210
mini_SOUTH AFRICA 215



HIKARIブースにもシザースを求めてスタイリスト達が集まってきました。


mini_SOUTH AFRICA 128



DATE: 2009/10/06(火)   CATEGORY: お知らせ
レインボー
こんにちは福助

アテリア光の営業担当です。



先日、私は田舎に里帰りしていました。


やはり東京とは違い、
時間の流れがゆったりしていることと
空気がおいしいこと、
そして何といっても方言が懐かしかったです!!


おかげさまで
私のイントネーションが田舎のそれに染まり、
東京に戻った後も抜けていません…(汗)



さて、ある日私がクルマを運転していた時に、
珍しいものを見かけ、
思わず途中でクルマを止めて撮影しちゃいました。


森の中から虹が出ていたのです。

mini_2009092215570001.jpg


ただでさえ空を見上げても
虹そのものを見ること自体めったにないのに、
こんなに低い位置でそれを見たのは
生まれて初めてでした。

そこの天気は、
晴れ間がありながらも雨が落ちていて、
まさに“キツネの嫁入り”でした。


もう一丁レインボーびっくり!!

mini_2009092215570000.jpg


(写真には水滴が見えておりますが、
これはクルマ越しに撮影したものです。
ご了承下さいませ。)


DATE: 2009/10/04(日)   CATEGORY: お知らせ
メチャメチャうれしい出来事。
本日、メチャメチャうれしい出来事がありました。



とある展示会に出展していたのですが、
(どこの展示会かは、ヒカリのホームページのトピックス
確認してください。)



昨年、セニング(c-evo:761)をご購入していただいたご夫妻が、

またまたヒカリのハサミを購入していただきました。


ここまででも充分ありがたいのですが、


そのご夫妻は、今年の春に新規オープンを控えていて、

当時、ご予算がかなり厳しい状況でした。



にもかかわらず、私の粘り強い(?)説得に応じて、


ヒカリで一番高いセニング(c-evo:¥85,000)を買っていただきました。



その後、お店がオープンし、

新規のお客様の中に、

短い毛の枝毛に悩んでいる方が、
度々来店されているそうです。



他店でセニングを入れた結果です。



その度に、そのご夫妻は、

c-evoの自慢をしてくださるらしく、


「櫛刃が、こうだから。」

「棒刃が、こうだから。」

「引っ掛からないから、枝毛にならない。」

「パサつかないので、収まりがいいよ。」



そのお客様が、
どんどんリピートしてくださるらしく、


そのことを、嬉しそうに
語ってくれるのです。




メチャメチャうれしいです。



ヒカリが訴えたいことを、

そのまま伝えてくれているのです。



メーカー冥利に尽きます。



こんな嬉しいことはありません。



皆様と接することができて、

いろいろなご意見をいただけるのは

大変ありがたいです。




これからも、
ヒカリは

サロンのスタイリストと
そこに足を運ぶお客様のために、


より良い製品を造り続けます。



Copyright © hikari co., ltd. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。